fbpx

INFORMATION新着情報

新着情報INFORMATION

2020年12月21日

各賞受賞者インタビュー

アシロボチャレンジ各賞受賞者インタビュー

グッドアイデア賞:RPA4Asagao様

選考基準:無駄のない美しきコマンドの組み方の方に贈ります。

■受賞コメント
グッドアイデア賞を頂戴し、たいへん光栄に存じます。一ヶ月間シナリオを作りながら、アシロボに込められたメッセージを感じていました。シナリオはそのお返事として届けました。アシロボはメモを並べてから組む事で設計書とロボが同時に出来上がる、まさに「シナリオ」だと思いました。ただ、夢中で作っていると、自分がどこにいるのか分からなくなり何度も迷子に。。。これは、まだまだ慣れぬゆえの事で、ブックマークや行番号のメモで工夫を見つけるのもアシロボの沼とおっしゃる所かと思います。また、シナリオ内のフォントがカワイく、ここにもITに初めて触れられる方へのご配慮を感じます。

▼メンバー
RPAを通してリモートで出会ったフリーランスのメンバーです。

▼応募理由
RPAと出会った時からこのテクノロジーは小企業にこそ必要な「手」になると思っていました。そして、RPALTでアシロボのコンセプトを伺い触れていみたいと思いました。何より、リモートで繋がっている仲間で出来ることを形にしたかったからです。

▼苦労や工夫した点
人事部にとって有給休暇の管理は煩雑な作業のひとつです。手作業による漏れの可能性も懸念されるところであり、自動化によってその負荷を軽減させたい思いからシナリオを考案しました。なお、昨年、年5日の有休取得が義務化されましたが、今回のシナリオはそこに特化し、簡素化した作りとなっています。このロボは、私にとってアシロボ第一号機です。まだまだ操作に不慣れな中、Excel上のセルの移動に苦労しました。「指定範囲の移動」で横・縦それぞれを都度数値で指定しましたが、変数をうまく使用すれば改善の余地があるとも思っています。先に述べたように、全体としてシンプルな作りとし、また、各コマンドにはメモを入れています。第3者が見てもわかりやすく、編集できるロボを心掛けました。

▼応募を通じて得たこと
受賞には、ただただ驚いています。賞をいただけるとは全く予想しておらず、今でも信じられないのが正直なところです。今回「アシロボ」なる初めてのRPAツールを体験した訳ですが、改めて自動化の面白さを思い出しました。と同時に、ツールの特徴、得手不得手を認識する事にもなりました。今一度RPAがもたらす可能性を考え、様々なツールに対する興味を抱くきっかけを与えてくれた気がします。最後に、チームの代表をはじめ、メンバーに感謝の気持ちを伝えたいと思います。いつも仲間でいてくださってありがとうございます!

 

エレガント賞:株式会社ニッチ様

選考基準:驚きのアイディアシナリオに贈ります。

▼受賞コメントアシロボチャレンジエレガント賞をいただきありがとうございます。

▼メンバー
岡山県の株式会社ニッチと申します。アウトドア用品・発電機などのパワーツール・空気清浄機等を扱うEC事業者です。昨年末にアシロボを導入し、まずシステム部門メンバーがいろいろシナリオを作成しながらノウハウを習得し、経理部門や営業部門などへ利用を広げていっているところです。

▼応募理由
1ヶ月間、個々のパソコンにインストールできて、いつでも自由に触れるチャンスという事でアシロボチャレンジに参加しました。(邪道?)メンバーはシステム、受注、経理総務、仕入、WEB掲載、営業企画より参加、作られたシナリオの中からチームリーダーが独断と偏見で選択し応募しました。

▼苦労や工夫した点
主にECモールや受注システムからのデータダウンロード、運送会社のEDIデータアップロードなど、ほとんどがWEB系の作業です。シナリオ作成時のこだわりは、できるだけ画像認識を使用せず、可能な限りID指定>name指定>link-text>XPath>座標指定>画像認識の優先順位で、HTML側の変更に影響を受ける事が少なくなるよう心がけています。この点で、手軽にIDやXPathを調べられるアシロボブラウザは重宝しています。アシロボブラウザの調査モードはいくつかのRPA候補の中からアシロボを選択した決め手でもあります。また、後で何をしているのか分からなくように出来るだけメモやコメントを入れるように心がけています。

▼応募を通じて得たこと
今後、この経験も活かし、応募シナリオに選ばれなかったメンバーや、まだシナリオを完成させていないメンバーにもノウハウを広げ、社内の業務活用にアシロボを役立てていきたいと思います。

 

シナリオ本数賞:明田行史様(個人参加)

選考基準:社内業務のシナリオ本数で、もっとも多く作られた方に贈ります。
明田様

■受賞コメント
選んで頂き大変光栄です。シナリオは機能・処理単位に分けた為、結果的に小さいものが多いですが、数は多くなりました。そもそも、自動化対象が会社業務ではなくて、個人的なものだったので選考対象になるのだろうかとも思っていました。以前の職場では、ソフトの部品化、共通化はずっと言われていたので、その点を評価して頂けうれしかったです。

▼メンバー
リタイアした個人です。以前はソフトウェア関係会社に勤めていました。

▼応募理由
RPA関係の仕事をしている知人がFacebookに「こんなのやっているよ」とアシロボチャレンジ紹介の投稿を見たのがきっかけ。無料体験版を使うと、日頃面倒だなと思っていた作業が、比較的簡単に自動化出来そうだったので、どうせならちゃんと作って応募してみようと思いました。賞金も応募理由の一つです。

▼苦労や工夫した点
文字列抽出コマンドでは、正規表現の設定がうまくいかず、テクニカルサポートさんのお世話になりました。シナリオは、後で見て分かりやすいように、できるだけ単純な作りにしようと思いましたが、長いシナリオについては、久しぶりにフローチャートを書くことになりました。Excel操作は、変更に対応しやすいように、セルの行・列指定になるべく定数を使わず、参照IDを使用するようにしました。

▼応募を通じて得たこと
自分の作った物を人から評価されると嬉しいです。RPAによる作業自動化の効果を実感できましたが、個人で継続使用するのはコスト的に難しく、他の方法でできないか試行錯誤中。RPAは作業の効率化もそうですが、その間に別作業ができるのも大きいと感じました。



お役立ち資料ダウンロードDownload brochure

アシロボRPAでの自動化とは一体?
約30ページ超の資料で詳しく紹介

  • RPA市況
  • 充実のサポート体制
  • アシロボ画面サンプル
  • RPA導入後の課題解決法
  • ・6つの特徴
  • ・業務削減事例集

お問い合わせCONTACT

ご相談、お見積もりなど、お気軽にご相談ください。

ディヴォートソリューション 総合受付
(平日10時~17時)

Preset Colors

Boxed Wide