INFORMATION新着情報

新着情報INFORMATION

2019年10月23日

【導入企業インタビュー】毎朝の90分業務をアシロボ化、早朝出勤が不要に!

RPA導入企業インタビュー ショーケース様

FintechとEFOを核としたクラウドマーケティングを提供。Webを知り尽くした株式会社ショーケースの櫻井誠様、谷内前拓也様にお話を伺いました。【2019年5月導入】

 

導入前の課題

広告運用グループ内で、運用型広告の進捗管理、レポート作成に大幅な工数が掛かっていました。

 

導入の成果

SNS等のクリック数集計、基幹システムへの取込作業、データ構築をアシロボが行っています。月末になるにつれデータ量が増え、必然的に時間がかかっていましたが、アシロボが朝方に対応するので、作業時間としては毎朝の90分作業がゼロに。今まで続けていた朝8時出社が無くなりました。またアシロボ化で4名体制が2名体制に。ひとの入替りがある際でも、アシロボは変わらず業務を進めてくれるので安心です。

使いやすさ(1)他社製品比較

初めて触ったRPAがアシロボだったので、後々、他社RPAを触った時には、プログラミング知識を持っている私でも敷居の高さを感じました。

使いやすさ(2)シナリオ入力

最初の数回は、どう作れば良いのか質問したものの、windowsのショートカットキーを使うシナリオの書き方、手順が理解できてからは、時間もかからず、直感的に行えるようになりました。何より使ってみて思うのは、プログラムが書けない人でも直感的に設定が行えると思います。

使いやすさ(3)チューニング時間

RPAはシナリオを組んだ後に正常に動くかどうか、環境に左右される部分が大きい為、チューニングの工程が必須です。他社製品同様、アシロボでもシナリオの実行精度を上げるには少し時間がかかりますが、アシロボが良いのは、シナリオを早く作成することができます。その分、綿密なチューニングに時間を割り当てることができます。ここも良い点だと思います。

 

使いやすさ(4)バージョンUP

導入当初は、こんな機能があればと思っていた事が、バージョンアップ毎に次々と実装され、毎月使いやすさが増していると感じています。設定しやすく、便利に使っているスケジュール機能も、今後さらに使いやすくなると聞き、楽しみにしています。

今後について

RPA=システム担当者といった世の風潮を払拭して欲しいと思います。RPAは自分では難しいと思うより、「まずは時間を取ってやってみる」のが良いと思います。私も自分自身が困っていた業務を自分で登録しているからこそ、手順も理解していたし、すんなりとシナリオ作成が出来ました。最近、新システムが入り、手動バックアップなので、これもアシロボにさせることを考えています。その他、経理業務やその他の業務も、もっとアシロボに任せる事ができると思っています。

 

改善要望

コミュニティがあれば盛り上がると思います。情報収集ができるようになれば、簡単な質問もすぐに答えが見つかるようになり、聞く程では無いなと感じることもコミュニティであれば聞きやすいし、使い勝手もよくなる。(※現在、アシロボユーザー限定コミュニティサイトを予定しております。)

導入検討企業の方へ

システム化と捉えると大きな事をやらなきゃと思うのですが、まずは細かな事でもやらせると、使いこなせるようになると思います。つまり、対象業務全てをアシロボに任せるのではなく、まずは対象業務の一部に絞ればハードルが下がります。結果、便利なので細かな作業でもアシロボに任せたいという発想になると良いと思いますよ。また、広告系、チューニング系は色々と活用できます。毎月末の業務やデータ量が多いなど、同じ操作の繰り返し作業はアシロボに向いています。

 

本日はありがとうございました。アシロボへのご期待もいただき、今後より良いアシロボの活躍の場が広がるようユーザーコミュニティのリリースを急ぎたいと思います。



お役立ち資料ダウンロードDownload brochure

アシロボRPAでの自動化とは一体?
約30ページ超の資料で詳しく紹介

  • RPA市況
  • 充実のサポート体制
  • アシロボ画面サンプル
  • RPA導入後の課題解決法
  • ・6つの特徴
  • ・業務削減事例集

お問い合わせCONTACT

ご相談、お見積もりなど、お気軽にご相談ください。

ディヴォートソリューション 総合受付
(平日10時~17時)

Preset Colors

Boxed Wide